邑南町長 新年あいさつ

2018年1月1日

平成30年 邑南町長 新年あいさつ

 

 邑南町長

 

町民の皆様 あけましておめでとうございます。輝かしい平成30年の新春を、ご家族おそろいでお迎えのこととお喜び申し上げます。
さて、昨年は各12公民館単位での地区別戦略の形が実現に向かい始め、さらなる事業展開への期待が高まる年となりました。改めて「地域の力」に大変心強く感じています。
また、7月にはゴールボール女子日本代表強化指定選手が健康センター元気館で強化合宿を行い、町民の皆様にも広くゴールボール競技だけでなく「障がい」や「障がい者」へのご理解を深めていただけたことと思います。
さらに、12月には町内事業者の経営発展、事業承継支援、起業・創業支援を重点的に行うことを目的とした「邑南町しごとづくりセンター」が始動いたしました。今後ますます町内事業所の皆様、町民の皆様にご利用いただきたいと存じます。
このように昨年は皆様のパワーをより一層感じることのできる年でしたが、本年はJR三江線の廃線という一つの大きな歴史が幕を閉じる年となります。町としてはまず三江線に代る交通手段をしっかり確保すること、そして廃線というマイナスをバネに地域の活性化を皆で真剣に考え行動することが今こそ求められていると感じています。私はこれからも「地域の力」を信じ何事もプラス思考で挑戦し、『町全体が大きな家族』のような温かみのあるまちづくりを職員一丸となって目指す所存です。これからもなお一層のご支援、ご協力をいただきますようお願いいたします。
 結びとなりますが、この一年が町民の皆様にとりましてご健康で幸多い年でありますこと、また、邑南町にとりましてもさらなる飛躍の年となりますよう祈念申し上げ、年頭のあいさつといたします。
平成30年1月  邑南町長 石橋良治

 

 平成30年 新年あいさつ(31KB)