精神障害者保健福祉手帳の交付

最終更新日:2018年2月28日

精神障害者保健福祉手帳

精神疾患を有する人のうち、精神障害のため長期にわたり日常生活又は社会生活への制約がある方が各種相談やサービスを受けるために必要なものです。手帳は障害の程度により1級から3級までの区分があります。

手続き等

一定の要件がありますので、窓口にお問い合わせ下さい。 各種制度の利用方法などについては、手帳を交付するときにも説明します。

精神障害者保健福祉手帳で利用できる制度サービス

居宅介護等事業

  • ホームヘルプサービスの利用
    精神障害のために家事をすることが難しい方にホームヘルパーを派遣し、生活の自立を支援する制度です(所得に応じた利用料が必要です) 

税や公共料金などの負担の軽減

  • 自動車税、自動車取得税などの減免や所得税等の障害者控除
  • 精神障害者通院交通費助成事業
    精神疾患のために通院医療を受ける方を対象に、通院に要する交通費の一部を助成します。

地域活動支援センター

専門の職員が、悩みや心の病気をもって生活している方や外出が困難な方などのいろいろな相談に応じて、安心して地域で暮らせるよう応援するための施設です。 お気軽にご利用下さい。

施設名 ハートフルみずほ(電話 83-1944)邑南町下田所
運営 おおなん福祉会

お問い合わせ先

邑南町役場 福祉課
電話番号:0855-95-1115