妊婦歯科検診・邑南町の歯科制度

最終更新日:2021年5月20日

妊婦歯科検診

 邑南町では、妊娠・出産・子育て期間中は口腔環境が悪化しやすいため、早期発見・早期治療の機会として検診の費用を助成します。

受診時期

目安は安定期(5~7ヶ月)の間で1回

受診方法

医療機関に事前に連絡し、母子健康手帳と母子健康手帳別冊の「妊婦歯科検診受診票」に住所、氏名、生年月日を記入して受診してください。

委託機関一覧

 邑智病院、岸歯科医院、富永歯科医院、及び三次市松岡歯科医院

委託医療機関外で受診する場合

1.病院を受診する

(1)受診の際、「妊婦歯科検診受診票」を出し、健診結果(請求書以外の箇所)を記入してもらえるよう依頼してください。書いていただけない場合は、そのままで結構です。

(2)会計で健診費用を立替払いし、領収書をもらってください。

2.役場へ申請する

 邑南町役場保健課(瑞穂支所内)、福祉課(役場本庁)、羽須美支所窓口営業部にて健診費用助成申請をしてください。後日、規定の助成額が指定された口座に振り込まれます。

 (振り込む通帳の金融機関、預金種目、口座番号、口座名義を確認してお越しください。)

持参していただきたいもの

 ・ 妊婦歯科検診費助成申請書

 ・ 妊婦歯科検診受診票

 ・ 印鑑

 ・ 領収書

 ・ 明細書

 ・ 母子健康手帳

 妊婦歯科検診費助成申請書(PDF/72KB)

フッ素洗口・フッ素塗布事業

 邑南町では、フッ素洗口を全町の保育所・小学校・中学校で取り組んでいます。
また、フッ素塗布 〜2歳、〜2歳半、〜3歳、〜3歳半になる子どもさんを対象に、フッ素受診券を個別通知しています。上記の委託機関一覧にある歯科医院等にて受診できます。

※フッ素塗布については、委託医療機関外で受診された場合、町から費用助成ができませんので、委託医療機関での受診をおすすめします。

お問い合わせ先

邑南町役場保健課(瑞穂支所内)
電話番号:0855-83-1123 / IP電話:050-5207-5002