地域おこし協力隊(耕すシェフ)の募集について

最終更新日:2019年8月8日

邑南町では、「美味しいものは地方にあって、美味しいものを知っているのは地方の人間である。」を誇りに食をテーマにまちづくりを行っています。

この施策のひとつとして、若手の料理愛好家やシェフの方々への誘致や育成及び起業を目的に「耕すシェフ」と題して、期限付きの事業をスタートさせました。

「耕すシェフ」とは、野菜等の栽培から地元の食材等を使った料理を実際の生産現場や地産地消レストランで学べ、ゆくゆくは町内での起業・就業を目指してもらう人材育成研修です。

町内での起業、就業を目指す、意欲溢れる方々の応募をお待ちしております。

 

 

 

地方で農業を学びたい方はこちら

https://www.town.ohnan.lg.jp/www/contents/1001000000522/index.html

 地方の高校、教育の魅力化に携わりたい方はこちら↓

https://www.town.ohnan.lg.jp/www/contents/1565223061259/index.html

 

 

 

 

Adobe Reader

PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。
バナーをクリックして無料配布されているAdobe Readerをダウンロードし、インストールしてからご覧ください。

お問い合わせ先

研修委託先:一般社団法人食と農の人材育成センター
電話番号:0855-95-1552

農林振興課
電話番号:0855-95-1116 / 050-5207-3011