『ちくせんのフェス』(邑南町地区別戦略実現事業令和元年度年度末報告会)開催について

最終更新日:2020年2月19日

〇地域で実践されている貴重な活動の数々について、地域住民の皆様から直接お話しを聞き、実際に各地区のブースで地域の魅力に触れることができるイベント、『ちくせんのフェス』を開催します。

 

〇第一部は、12地区で地域づくりに取り組んでいる方々から、「ひと」「事業化」「福祉」についてお話を伺う壇上ディスカッションと、最新の人口介護分析についての講演です。

 

〇第二部は、美味しいもの楽しいことなど、12地区の魅力を集めたお祭りです。知っているようで知らない地域の魅力を楽しみに、お子様から大人まで、どなたさまでも是非お越しください。

 

『ちくせんのフェス』開催概要

 

2020年2月15日(土)

 

9:30~14:30

 

場所

田所公民館(邑南町下田所282-1)※道の駅瑞穂から徒歩一分

 

内容

 

第一部(9:30~12:10)
・12のちくせん壇上ディスカッション
・人口介護分析

 

第二部(12:30~14:30)
・12地区の活動団体による、地域の魅力を集めたブース出店

(※内容は変更される場合があります)

 

☆阿須那のケーキと三江線グッズ

☆口羽の鯉むすび

☆田所のカレー

☆出羽のパン

☆高原のサンドイッチ

☆布施のクッキーとコーヒー

☆矢上のドーナッツとミニ四駆

☆中野のにこ丸くん

☆井原のポテト

☆日貫のいのししぎょうざ

☆日和のタピオカミルクティと黒豆茶

 

ちくせんのフェスチラシ1 ちくせんのフェスチラシ2



 

参加地区

 

 

阿須那口羽田所出羽高原布施市木矢上中野井原日貫日和



 

報告内容(一例)

 

わんぱく相撲大会 合同運動会 騒祭(そうづきんさい) 鍛冶屋体験(田舎でスロー体験事業) いばらMIRAIクラブ 軽トラ市、フリマ ヒワココ ごはんがススム、おつけものカフェ ノルディックウォーキング事業 リースづくり体験(田舎でスロー体験事業) やめられないそば打ち しぼり染めワークショップ ヒワココ しぼり染め展 mikke よりんさい家 瑞穂ふくのや 出羽交流処すまいる 一棟貸しの宿「日貫一日(ひぬいひとひ)」 一棟貸しの宿 受付棟「一揖(いちゆう)」 ヒワココ 交流拠点&加工場 田屋(たや) いのしし餃子 おおなんカレー やまんばグルメ事業 ソバ刈り 金比羅山整備 原山(はらやま)登山道整備事業 川辺の清掃整備 木質バイオマス導入に向けた竹林伐採、チップ化実験 地域学校事業 高原小学校裏山整備(山の学校事業) 田舎体験プログラム 木工教室(古材バンク事業) 地域の保育所・小学校を考える集い 出羽(いずわ)のリクナビ モザイクアート 阿須那式製炭 吾三久窯(ごさくがま) カーシェアリング 終の住処的集合住宅の構想 空き家の活用 見守りスーパーにこ丸くん 

 

 

地区別戦略実現事業とは

 

邑南町は、まち・ひと・しごと創生法第10条に基づき、『明日(みらい)が見える・地域が輝く邑南戦略(邑南町版まち・ひと・しごと創生総合戦略)』を策定しています。

関連:【邑南町まち・ひと・しごと創生総合戦略を策定しました】(内部リンク)

第4章『12公民館単位の地区別戦略の推進』では、人口減少に歯止めをかけることを目的として地域住民が主体的に取り組む活動を推進することを定め、平成28年度から令和元年度までの4年間、地域住民主体の活動『地区別戦略実現事業』に取り組んできました。

 

阿須那 口羽 田所 出羽 高原 布施 市木 矢上 中野 井原 日貫 日和

 

地域の取り組みを知る「ちくせん」Facebook

地区別戦略の最新情報を知りたい方は、Facebookページをご覧ください。

12地区の取り組みを知る : 【「ちくせん」Facebook ホーム】 (外部リンク)

お問い合わせ先

地域みらい課
電話番号:0855-95-1117 / IP電話:050-5207-3019