新型コロナウイルス感染拡大防止のため町からのお願い(令和3年4月6日)

最終更新日:2021年4月7日

4月6日に邑南町新型コロナウイルス対策本部会議を開催し、次の方針を決定しました。
町民の皆様にはご理解、ご協力をお願いいたします。

 

〇日常生活におけるお願い

基本的な感染症対策の徹底について

 職場や家庭での感染を防ぐため、感染リスクが高まる「5つの場面(飲酒を伴う懇親会等、大人数や長時間におよぶ飲食、マスクなしでの会話、狭い空間での共同生活、居場所の切り替わり)」に注意し、引き続き、

  1.  「三つの密」の回避(換気が悪く、人が密に集まって過ごすような空間に集まることを避けてください)
  2. 「人と人との距離の確保」(できるだけ2mあける) 
  3. 「マスクの着用」
  4. 「手洗いなどの手指衛生」
     

 など、基本的な感染対策に取り組んでください。

 また、接触確認アプリ(COCOA)を、感染拡大防止のため積極的に活用してください。

 冬期においては、新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止する観点で、「寒冷な場面における新型コロナの感染防止等のポイント」に示されたとおり、適切な室内環境(温度、湿度等)を維持しつつ、十分な換気を行ってください。

外出について

 まん延防止等重点措置を実施すべき区域である宮城県、大阪府、兵庫県との往来を控えてください。

 北海道札幌市、山形県山形市・寒河江市、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、愛知県などのように各都道府県が住民に対して、不要不急の外出自粛を要請されている地域があります。こうした地域との往来については、慎重に判断してください。特に発熱等の症状がある場合は、往来を控えてください。

 感染拡大地域(※)への移動については、改めて必要性を十分に検討し、慎重に判断してください。(仕事や就職活動、受験、葬儀、看病・介護などでの移動は控えていただく必要はありません。)

 また、移動する際には、感染予防を徹底し、十分に注意してください。

※直近1週間の人口10万人当たりの新規陽性者数が15人以上の都道府県 「厚生労働省・(参考)都道府県の医療提供体制等の状況(医療提供体制・監視体制・感染の状況)」。状況は日々変化しています。最新の情報は厚生労働省のホームページ等でご確認ください。

  

飲食店の利用について

 飲食店の利用については、以下の点に注意してください。

  1. 県民同士の会食については、9人以内・1時間30分以内を目安としてください。県外の方と飲食をされた方は、2週間は参加を控えるようお願いいします。時間については、複数の店舗を利用する場合も含めて、合計で1時間30分を限度としてください。
  2. アルコールを伴う飲食については、各店舗において、引き続き、感染症拡大防止対策を徹底してもらい、そうした店舗を利用することを前提として、特に、大声を出さない、間隔を空けて座るなどの点に注意してください。
  3. 引き続き、県外に出かけた場合には、「接待を伴う飲食店の利用」を控えてください。

 ただし、いずれの事項も、生活(通勤、買物等)圏域に属する三次市・安芸高田市・北広島町については、県内と同様に取り扱います。

お悔やみの無線放送について

 お悔やみの無線放送については、家族葬のみ放送をしています。

 

事業者の皆様へ

感染拡大防止のため、各業界団体が主体となり、業種ごとに実施すべき基本的事項を整理した「感染拡大予防ガイドライン」が作成、公表されています。
事業者の方は、「感染拡大予防ガイドライン」をご確認いただき、実践をお願いします。
内閣官房 業種別ガイドライン一覧(外部リンク)

Adobe Reader

PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。
バナーをクリックして無料配布されているAdobe Readerをダウンロードし、インストールしてからご覧ください。

お問い合わせ先

総務課
電話番号:0855-95-1111 / IP電話:050-5207-3000