邑南町中小企業・小規模企業 事業継続支援金について
(邑南町独自事業)

最終更新日:2020年6月22日

【目的】

 新型コロナウイルス感染症拡大により、国の緊急事態宣言を受けて4月、5月で営業自粛等により特に大きな影響を受けた事業者で、国の持続化給付金の対象にならない事業者に対して、事業を支え、継続の糧としていただくため、事業全般に広く使える支援金を給付します。

 

 【対象者】

全ての業種で(一部業種は除く)次の全てに該当する方

(1) 町内に事業所を有する方

(2) 申請時点において、国の持続化給付金の対象とならない方

(3) 2020年4月又は5月のどちらかの売上高が前年同月と比べて20%以上~50%未満の減少があった方

(4) 2019年分確定申告書又は町民税・県民税申告書を提出している方(青色・白色申告等で、2020年5月31日までに提出された方)

(5) 個人事業者の場合、2019年の全ての収入のうち事業収入が全体の70%以上を占めている方

(6) 2020年5月31日までに開業した方

【給付の特例】

 〇 開業が、2019年6月1日以降のため上記(3)の確認ができない方、または2020年1月1日以降の開業のため(4)を行えなかった方等は、別の方法により確認できる場合は給付対象となります。

 〇 2020年開業者やみなし法人等の理由により、上記(2)の対象とならなかった方は上記(3)の「20%以上~50%未満の減少があった方」を「20%以上の減少があった方」と読み替えます。

【支援額】

 1事業者 20万円(1事業者1回のみ)

【申込み受付期間】

  令和2年6月22日(月) から 令和3年3月31日(水) 

【申請書類・提出先等】

 〇「自社が、支援金交付対象者となるか」、「申請に必要な書類は何か」など詳細は、次の「申請の手引き」をご覧いただき必要書類を下記提出先にご提出ください。

  ・申請の手引き

  ・交付申請書(様式第1号)
  ・誓約書兼同意書(様式第2号)
  ・交付請求書(様式第3号)
  ・内容報告書(別紙1)
  ・収入報告書兼宣誓書(任意様式1)

 

〇申請書提出先

   ・邑南町役場 本庁 商工観光課

   ・邑南町役場 瑞穂支所 事業部

   ・邑南町役場 羽須美支所 事業部

【その他】

この支援金は、課税所得となります。

お問い合わせ先

邑南町役場 本庁 商工観光課
電話番号:0855-95-2565

「コロナ救済!お金の相談窓口」(役場本庁2階)
電話番号:0855-95-1185