2019・2020年度邑南町競争入札参加資格の有効期間の延長について

最終更新日:2020年7月30日

競争入札参加資格の有効期間の延長について

 邑南町競争入札参加資格は有効期間を2年としており、令和2年度は令和3・4年度に使用する名簿の作成のため定期申請を予定しておりました。ところが、新型コロナウイルス感染症の影響により、申請者向け説明会や審査作業等について「三つの密」を回避したうえで円滑かつ確実な実施が見通せない状況となりました。

 邑南町では、島根県と県内12市町が共同開発・共同運営をしている資格申請システムを使用した電子申請を工事及び業務の申請に導入しているため、県内の動向に合せ、名簿の作成を令和3年度に延期し、特例として2019・2020年度入札参加資格者名簿(以下、「現行名簿」という。)の有効期間を令和4年3月31日まで延長することとしましたのでお知らせします。

 なお、邑南町では、物品・業務の入札参加資格の有効期間についても、新型コロナウイルス感染症対策のため、同様の措置を行います。

1.有効期間延長について

期間延長の内容について

 〇工事及び業務 令和3年3月31日までの2年間 ⇒ 令和年3月31日までの年間

 〇物品・役務  令和3年3月31日までの2年間 ⇒ 令和年3月31日までの年間

延長に伴う取り扱いについて

 既に承認済みの委任状に記載されている委任期限については、「令和4年3月31日まで」に読み替えます。

 なお、追加申請される場合は委任期限を「令和4年3月31日まで」と記入してください。

2.特例措置等について

現行名簿の有効期間について

 現行名簿の有効期間は、令和4年3月31日までとします。(現在名簿に登載されている者については、申請手続は原則不要とし、引き続き入札参加資格を認めます。)

格付けについて

 格付け対象業種(※)の格付けについては、令和3年度中は引き続き現在の等級を適用します。ただし、中途の技術者要件の変更に伴う格付変更の取り扱いは令和4年3月31日まで延長します。

 ※土木一式工事、建築一式工事、舗装工事、とび・土工コンクリート工事、法面工事、管工事、水道工事 

3.期限がある資格等について

経営事項審査について

 現行名簿の延長期間内であっても、公共工事を発注者から直接請け負う場合には経営事項審査の受審結果が『期限切れでないこと』が必要です。更新した場合は、写しの提出が必要です。

法に基づく許可、資格の証明について

 営業に関し法律上必要とされる登録に関する許可書・証明書等(建設業許可証明書、建設コンサルタント等の登録通知、屋外広告業登録通知など)については、『期限切れでないこと』が必要です。更新した場合は、写しの提出が必要です。

4. 新規申請の受付について 

 令和3年度から新規に入札参加を希望する者については、別途申請期間を定めて受け付けます。

お問い合わせ先

管財課
電話番号:0855-95-1176 / IP電話:050-5207-3000