邑南町が脱炭素先行地域(第1回)に選定されました

最終更新日:2022年6月16日

邑南町及びおおなんきらりエネルギー株式会社が共同提案した「再生可能エネルギーで輝く「おおなん成長戦略」」の計画提案が環境省の脱炭素先行地域に選定されました。

脱炭素先行地域とは

「脱炭素先行地域」とは、2050年カーボンニュートラルに向けて、民生部門(家庭部門及び業務その他部門)の電力消費に伴うCO2排出の実績ゼロを実現し、運輸部門や熱利用等も含めてそのほかの温室効果ガス排出削減についても、我が国全体の2030年度目標と整合する削減を地域特性に応じて実現する地域です。

邑南町の提案

 「再生可能エネルギーで輝く「おおなん成長戦略」」では、下記について計画提案しています。

・PPAを活用した太陽光パネルや蓄電池の設置による電力の自家消費

・道の駅瑞穂再整備にあたり設備の脱炭素化

・有機農業やスマート農業の推進

・食のサプライチェーンの脱炭素化

・日中の需要の夜間電力化など

期待される主な効果

・電力の地産地消と自家消費による地域内経済循環の確立

・電力消費に限らず各事業分野でCO2排出削減

・「農林業の振興」「運輸・交通」「食」「子育て・健康」「防災」等で脱炭素へのモデルチェンジを促し課題解決を図る

関連リンク

脱炭素先行地域選定結果(第1回)について

脱炭素先行地域選定証授与式(第1回)【環境省youtubeチャンネル】

お問い合わせ先

地域みらい課
電話番号:0855-95-1117 / IP電話:050-5207-3019