心が疲れる前に、誰かに話してみませんか?

最終更新日:2022年6月20日

毎日頑張っていると心も疲れてしまいます。

疲れがあふれる前にひとやすみ。

家族、友達、職場の人、

悩んでいることや不安な気持ちなど、

誰かに話すと心が少し軽くなるかもしれません。

 

身近な人には話しにくかったりするときは、

一覧にあるような相談できるところもあります。

電話だけでなく、メールやSNSでもお話ができます。

相談先一覧

働く人の「こころの耳相談」

ホームページ:https://kokoro.mhlw.go.jp/soudan/ (外部サイト)

説  明:「こころの耳」では、全国の労働者の方々やその家族、企業の人事労務担当者に向けて、電話・SNS・メールでの相談を実施しています。詳しくはリンク先をご覧ください。

「心のダイヤル」 

電話番号:0852-21-2885

(心と体の健康センター)

受付時間:月曜日~金曜日(祝日、年末年始を除く) 午前9時~午後5時

説  明:心の健康に関する相談を受け付けています。

     相談の内容によっては、他の専門機関をご紹介します。

     個人の秘密は固く守ります。匿名での相談にも応じています。

邑南町 保健課  

電話番号:83-1123 IP:5002

受付時間:平日8:30~17:15

説  明:保健師が心や体の悩みや相談をお聞きします。

保健師による健康相談のほかに臨床心理士、精神科医による「こころの健康相談」も行っております。

 

そのほかの相談先はこちらをご覧ください。

厚生労働省 相談先一覧 

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/hukushi_kaigo/seikatsuhogo/jisatsu/soudan_tel.html

 

お問い合わせ先

保健課
電話番号:0855-83-1123 / IP電話:050-5207-5002